引越しのトラブル

引越作業員が家具や新居にキズをつけてしまったというよく聞く話です。また、家電類を新居に運んでいったら電源がはいらなくなったとか、故障していなんてことも。運び終わった家具、家電、新居にキズがついてしまっていたので引っ越し業者にクレームを言ってみたけど、「キズは最初からついていた」と言われて泣き寝入り。ダンボールが1箱紛失しても「なかった」と言われ、泣き寝入り。意外と引越しにまつわるトラブルは多いようです。

引越業者は引越してから三ヶ月以内に破損等の連絡が通知されたものについては、一年以内に補償しなくてはいけないと引越の約款に定められています。ご存知でしたか?
気づいたことがあれば直ぐに連絡しましょう。
ただし、こういった破損や紛失については詐欺まがいのやり取りが多かったようで、引越業者としても慎重に対応せざるを得ないとのことですから、こちらとしても怒りなどの感情にまかせて怒鳴りつけるようなことはしないようしましょう。引越し前に予め写真を撮っておくことがトラブル回避のポイントです。
引越し業者に過失があったのに、対応してくれない場合は国民生活センターに相談してみましょう

 

施工事例

お客様の声

おすすめ商品

リ・モデルのブログ

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください

リ・モデルの
お役立ち情報