コンロを交換してキッチン一新

ピカピカになってキレイをキープ

キッチンの中でもガスコンロは特に汚れやすいところです。システムキッチン全体を交換しなくても、気になるコンロだけを交換することができます。
実は簡単!ガスコンロの交換
 ガスコンロは、長年使っていると汚れが蓄積。そろそろ交換したいけど、システムキッチンに組み込まれているから無理だとあきらめていませんか。
 実は、ビルトインコンロの交換はとても簡単にできます。数時間の工事で済むので、その日の夕食から新しいコンロでお料理ができます。
NiwaNaviImage
最新のコンロならお手入れ楽チン
 最新のコンロにはお手入れしやすい工夫がたくさん。
 フラットな天板に小さく軽い五徳がセットされたものが主流になってきました。煮こぼれが入り込んでしまう汁受け皿がないので、バーナー廻りのお手入れが簡単です。
 天板は、汚れにくいように表面に撥水加工が施されていたり、水で汚れが浮き上がるよう親水性コーティングされているものなどがあります。汚れが付きにくく掃除が手軽です。これなら、いつまでもキレイな状態をキープできますね。
NiwaNaviImage

自宅のキッチンに適したコンロを選ぼう
 コンロを交換するときに知っておきたいのが、コンロ天板の幅についてです。
 従来のコンロの天板の幅は60cm幅が主流でした。キッチンの調理スペースに余裕があれば、60cm幅のコンロから75cm幅のコンロへの交換ができます。もちろん、その逆も可能です。
 天板サイズが大きくなると手前2つのバーナーの間隔が広くなるので、大きめの鍋を2つ同時に使うときも邪魔にならず、使いやすくなります。ただし、天板が広くなった分、調理スペースが若干狭くなるので、よく考えてサイズを決めましょう。
 思い切ってコンロだけでも交換すると、お料理もお掃除も楽しくなりそうですね。まずは各メーカーの最新機種を比べてご家庭にぴったりのコンロを見つけてみては。
NiwaNaviImage
ガスコンロからIHへの交換も可能
 ガスや電源の工事が必要になりますが、IHクッキングヒーターへの交換も可能です。IHは炎の燃焼が少ないため。「室内の空気を汚さない」「火災の危険が少ない」などのメリットがあります。コンロ交換のタイミングで検討してみましょう。
キッチンリフォームで健康的な生活に
 リフォームに関する調査では、キッチンをリフォームした7割の人が「より健康的な生活に変わった」と回答していますs。
 具体的には、自宅で料理をするようになり出前や外食の機会が減った、家族でゆっくり食事をとるようになった、という意見が多くみられました。野菜やフルーツをより多く食べるようになったと食事内容まで変わった方もいました。
 キッチンが変わると、心と体にも良い影響をもたらすようですね。
NiwaNaviImage
 

施工事例

お客様の声

おすすめ商品

リ・モデルのブログ

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください

リ・モデルの
お役立ち情報