カーポートで雨や雪から愛車を守る

大切な愛車うぃ雨や雪から守ってくれるカーポート。車の劣化うぃ防ぐのはもちろんのこと、乗り降りの際の困りごとまで軽減されます。


カーポートのメリット
屋根と柱で作られているカーポート。簡易的な作りに見えますが、実は雨風や雪、落下物のほかに、直射日光からも愛車を守ってくれています。
雨や雪に濡れなければ車が劣化しにくくなります。面倒なワックスがけや洗車の頻度も減少します。雨に濡れずに乗り降りできるので、荷物の出し入れもスムーズです。洗車で落としにくい鳥の糞や、車を傷つけるヒョウも屋根でガード。直射日光が入りにくくなれば車内の暑さも軽減され、夏場でも快適に乗車できます。

さらに最近のカーポートは強度も大幅に向上しています。安定感のあるフレームで、積雪や強風に強いタイプもあります。最も強いものでは、最大200cmの積雪に耐えられるものや、風速54m相当の風に耐えられるものも。台風圧強度の目安としては、平均風速30mでトラックが横転、40mで家屋が倒壊する可能性があるとされています。
異常気象が起きやすい昨今、地域の積雪量や台風による影響を考えて、必要な強度を満たしたカーポートを選ぶことがポイントです。


NiwaNaviImage
四国化成/マイポートNext
支柱が後方にあることで、これまで支柱を気にして駐車していたストレスが無くなります。
積雪地タイプですと積雪50cmに対応。支柱のデザインはそのままで、中間柱・桁が追加され、側面・前方に柱がないメリットはそのままです。
 

施工事例

お客様の声

おすすめ商品

リ・モデルのブログ

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください

リ・モデルの
お役立ち情報