草取りからの開放

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

「ドラえもん」でお馴染みののび太君が家のお手伝いでママからよく草むしりを頼まれますが、イマドキの子は草むしりをした経験のある子が少なくなっているそうです。マンション住まいが増えたり、都会では敷地が狭く、草くさむしりをするほどの庭がないなど、住宅事情の変化でしょうか。田舎育ちの筆者は勿論散々やらされた派ですが、建物はきれいなのに、外回りが雑草がよく成長しているのを見ると、残念でなりません。
敷地は狭くても、家の周りは土ですから雑草でお悩みの方は多いはず。

ホームセンターで防草シートが簡単に入手できますが、安さ重視で手を伸ばすのは注意です。防草シートは紫外線や風により年月と共に劣化するので、薄いのは劣化が早く進みます。また、シートの隙間から草は生えてきますので、シートの継ぎ目は10cmは重ねて敷きましょう。
防草シートの上に砂利を敷くことで紫外線から保護されますので、見た目もよくなりますのでお勧めです。



NiwaNaviImage
           エコナル防草シート[むき出し使用、砂利下使用、防草シート用]
             ブラウン色は砂利下に馴染むのでお勧めです。


防草シートのデメリットは、劣化は避けられないので、いずれは交換が必要になってくることです。通常は産業廃棄物として処分しなければなりませんので、各自治体に相談して適性に処分しましょう。
この手間を省くため、シート自体がある程度の年月で分解して行くものもあります。2~3年で分解されてしまうものは逆にコストが高くなりそうです。




その他に雑草抑制砂利というのがあります。


ClipboardImage
NiwaNaviImage
メイク/雑草抑制砂利
アルカリ性(PH10前後)のため、雑草の種子が発芽しにくくなっています。



自然石を焼成し、雑草が嫌うアルカリ性質に調整し雑草の種子の発芽を抑えます。また、薬剤や化学合成剤は一切使用していませんので、環境に悪影響を与えません。透過した水は土中で弱酸性となり、樹木は枯れることはありません。
防草シートの上に敷くことでW効果がありますし、地面への埋没を防ぐことができます。



落ち葉が多い場所では・・・砂利だと掃除がしにくい、かといって防草シートだけだと劣化も早いし見た目も重視したい。新商品のご紹介です。


NiwaNaviImage
            メイク/グラベルロック

    除草効果に加え、抜群の透水性、保水性を持つ舗装材です。
 

施工事例

お客様の声

おすすめ商品

リ・モデルのブログ

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください

リ・モデルの
お役立ち情報