後付庇で日差しをほどよくカット

  • 投稿日:

  • カテゴリー:

日差しがどんどん強くなるこれからの季節。室内の熱の侵入を防ぐには、日差しが窓を通る前に外側で遮るのがベストです。

最近の住宅は、外観をすっきりさせるため庇がない家が多く見られます。庇には、雨が直接室内に入らないようにするほか、直射日光をほどよくカットする役割があります。庇があると室内の温度上昇を抑えることができ、冷房代の節約につながります。
今は外壁を剥がすことなく、上から簡単に取り付けできる庇もあります。窓枠に合わせて長さが調整できるものは勿論、出幅も選べるため、窓だけでなく玄関や勝手口に設置するのもお勧めです。カラーバリエーションもあり、ご自宅の雰囲気に合わせて選べます。シンプルでフラットなデザインなら、既存の住宅にもかっこよくマッチすることでしょう。


NiwaNaviImage
NiwaNaviImage
    三協アルミ/ひさしHK型(壁付用)
既存サッシに外壁の上から取付可能。リフォームに適した後付ひさし
 

施工事例

お客様の声

おすすめ商品

リ・モデルのブログ

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください

リ・モデルの
お役立ち情報